安楽温泉

友達のところにご挨拶に寄って、11時台の飛行機で鹿児島へ。
台風が屋久島に近づいてきているので、空港は人でごった返していた。

鹿児島での乗り継ぎ時間がたっぷりあったので、前から評判を聞いていた安楽温泉へ。
鹿児島空港からバスが出ていて、20分ほどで川沿いの温泉街に着く。
日帰り客も歓迎してくれる。

ここのお湯につかるのは、非常に気持ちがよかった。
入ってすぐは日焼けした肌がひりひりしたが、次第に湯が肌の奥までなじみ「あー、温泉最高!」と思った。
匂いはなくて、さらっとしている。

温泉からあがって外に出たら、お持ち帰り用の温泉が出ている蛇口があった。
このお湯でご飯を炊くと美味しいそうで、お客さんたちはペットボトルに入れてお土産にしていた。

飲んでみたら炭酸が効いていておいしかった。

こんなにいい温泉が湧く場所が、家の近くにあるなんて贅沢だ。

鹿児島空港のエアポートギャラリーで展示販売されていた竹之内琢さん作のカフェオレボウルを購入し、旅の思い出とした。





東京に着いたら秋の風が吹いていた。





コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
ホテル石風さんは 〒406-0023 山梨県笛吹市石和町八田195 に位置していますよ^^ 中央線 石和温泉駅より徒歩8分位で 中央高速道 市宮ICより10分位のようです ホテル石風さんのおすすめは1000坪の日本庭園の景観 の すばらしさと毎分1000リットルの湯量を
  • 石和温泉旅行レポート館
  • 2006/06/21 2:56 PM

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM