7月

前半とっても暑い7月でした。
こりゃ暑い、と思ったので「わたしは夏休み中」ということにして(仕事には毎日行っておりましたが)日々のお料理をだいぶ手抜きにしたら休まりました。
そしてまたいろいろ作りたくなって良かったです。

 

6月にはいって順一さんが土日どちらも仕事になったので、わっちゃんとふたりで過ごす週末、ちょうど暑くなってきたし! とプール通いが始まりました。
水に顔をつけるのもやっとだったのに、あるとき「浮くってどうやるの?」と質問されたので「こうやってお空を飛ぶみたいに(飛んだことはないけれど)全身の力を抜いて、だら〜ってすると勝手に浮くんだよ」と伝えたら、ふわっと浮いて満面の笑み。
そのままその日にちょっとだけ泳げるようになって、ワクワクのとまらないわっちゃん。
それから楽しくて楽しくて、この週末には大人用のプールで泳げてびっくりでした。
楽しくてワクワクしている人ってすごい、そしてお水は気持ちがいいですなぁ。

その他いろいろもろもろと、学び満載の7月でした。

 

 

春にオープンしていた尚子ちゃんがつくった素晴らしい空間-evam eva yamanashi-に伺いました。
丹精を込めたお仕事をされている大人の友人たちを心から尊敬し、そのようなお仕事ぶりに触れるにつけ、しゃきんと背筋が伸びる想いです。これでまた日本がひとつよくなった! と思いました。


スパイラルにあるcallさん一周年記念・青柳拓次さんのライブにもお邪魔しました。
拓次さんのライブはいつも素晴らしくて、毎回「今回のライブがいちばんよかったな〜」と思う、毎回そう思います。
都心のビルの屋上だったのですが、ビオトープがあってそこにはメダカがちょろちょろと泳いで空には月があったので、月、メダカ、月、メダカ、と交互に眺めつつ時折ステージを眺めつつ、拓ちゃんの歌声が耳に心地よくて眠ってしまったわっちゃんを抱っこしながら夜風に吹かれて気持ちがよかったです。

 

7年前の夏に奈良で出会ったお友だちと久しぶりに会って美味しいお夕飯をしながら、ビールの泡の話になって「泡って単に泡だよね、あったら美味しいから味わったらいいね、そしてそれは必須ではないね」とか「心配を取りのぞける人っていいよね」などなど、話が尽きぬまま夜がふけました。


高校生の甥っ子が貸してくれた漫画『BLUE GIANTS』全10巻をホテルに持ち込み夜の読書。

「いさぎよさ」のてんこ盛り。日本人。

心に清々しい風がびゅーんと吹きぬけた。

 

そして迎えた爽やかな朝。

 

 

わっちゃんが文字を書くようになって「話す」ではなくて「紙に置く」言葉を扱うとき、「話す」とは別の「伝えたい」というスイッチが入るのかなぁと教えてもらう。

読み書きは教えていないのだけど、言葉に興味があるせいか読むのも書くのも自然と身についた。

 

 

わたしへの手紙。


ああちゃんへ、いつもいじわるなんかしてごめんね。
これからはぐずぐずしないようにするね。
にわわああちゃんのことをいつもあいしているよ。

 

ああちゃんのことがだいすきだよ。

これからおりょうりのおてつだいするね。

 

とうちゃんへの手紙。

 

とうちゃんいつもあそんでくれてありがとう。

またあそぼうね、たのしみだよ。

にわわとうちゃんのことをまもっていたんだよ。

 

詩。

 

せかいのまま。

にわのせかいはどこにある。

じぶんのせかいはどこにある。

みんなはおだやかにくらしています。

 

 

昨日でニコンプラザ銀座での展示が終わりました。

同じ作品が8月下旬からニコンプラザ名古屋で展示されます。
作品8点の小さな展示ですが、おかげさまで自分にとっては大切な展示になりました。


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM